記事一覧

  • 目の前に嫌な奴が現れたとき
    本当に大切なこと

    心の悪い人が目の前に現れるのは、自分にもそんな部分があるからわかってるよ芳しくない状況は、苦しみに遭うのはある意味自分の愚かしさに気付かせてくれる僕は愚かだった人を遠ざけて、孤高の男にでもなったつも…

    記事を読む

  • 何もかも上手くいかず文句が出るとき
    感謝

    何もかも、上手くいかない時がある「なぜだ?」「こんなに頑張ってんのに」「俺はすべてに見放されてるのか?」「俺は上手くいかない星のもとに生まれてるのか?」「なぜ俺ばかりこんな目に・・」そんなことが頭を…

    記事を読む

目の前に嫌な奴が現れたとき

心の悪い人が目の前に現れるのは、自分にもそんな部分があるから
わかってるよ

芳しくない状況は、苦しみに遭うのは
ある意味自分の愚かしさに気付かせてくれる

IMG_5387.jpg

僕は愚かだった
人を遠ざけて、孤高の男にでもなったつもりだった

自分のことしか考えず、人の幸せなんてどうでもよかった
何様でもないのに人を見下してた
すべては与えられたものだったのに自分のものだと勘違いして、全部捨ててしまったわけだ

人は鏡
目の前に現れるのは自分

そんな自分だったから、悪い人が目の前に現れた
どうしようもなく、自己中心で頑固で、人を見下す人物だ

当然、いなくなって欲しかったが、気持ち悪いくらいにどんどん近づいてきた

けれど、自分の心を変えるなら周りは変わっていく
自分の過ちを認めて、良心に従って生きることだ

悪い奴はまるでおちょくるように、心をくじいてくることもある
かなり悪意に満ちている
しかしそれも自らの蒔いた種なんだろう


けれど、少しずつ状況は変わってる

いや、起こった事実は強烈だ
強烈すぎて、誰も信じないだろう

6年間、ずっと体調不良だった
極めつけは、ガンにまでなった

ところが、今までがウソだったかのようにすこぶる元気になった
何がいい物で、何が良くない物なのか肌で感じるようになった

それがテレビを通しても、写真を通してもだ
頭がおかしいと思われるので決して口に出さないけれど

食品に含まれている毒物も、自分には無効になった
物に宿っている「思い」すら感じるようになったり

そんなわけで、思いが良くなかった過去の自分が作ったものを見てみると
非常に良くない感じがした


見えない世界ってのは本当にあるんだな

うまくいかないなら、変えるべきは自分
自分も人も幸せになる生き方をするなら、必ず変わっていくよ

何もかも上手くいかず文句が出るとき

何もかも、上手くいかない時がある

「なぜだ?」
「こんなに頑張ってんのに」
「俺はすべてに見放されてるのか?」
「俺は上手くいかない星のもとに生まれてるのか?」
「なぜ俺ばかりこんな目に・・」


そんなことが頭をよぎる
いわば文句が出る

僕もそうだった
仕事も健康も人間関係もすべてが見事なくらいダメになった

DSC_1794.JPG

それに抗っても、すべて突き返されるような感覚
どうして!?と文句が溢れ出した

けれど違った
ひどく体調を崩して寝ているしかできない状況は、自分のことを省みる貴重な時間が与えられたわけだ

今までどれほど僕は人の心を踏みにじってきたか
どれほど周りの人がしてくれた恩を仇で返してきたか

そのことが自分の心を突き刺した
そして「僕は死んでもおかしくないくらいひどいことをしてきた」と気付いた


普通なら臓器の摘出をするような病気だったのにそれをせずに済んだこと
日々の食事もちゃんとあること
家族がそばにいること


ひどいことをしてきた僕だけれど、感謝なことは確かにある!と気がついた
何もかもうまくいかないならば、それはきっと自分の愚かさの結果だ

そしてうまくいかないのは「そのままで行っちゃダメだよ」というサイン
僕の場合は、

「自分が愚かであることを認識しなさい」
「もっと感謝しなさい」
「人の話をちゃんと聞きなさい」

と言われていたことにはっきり気がついた
人を見下したり、話など全然聞かない嫌な奴だったからね

人生は間違ったらただ懲らしめられるんじゃなくて、ちゃんとやり直せる道も用意されているんだ
文句じゃなく、感謝なことに目を向ければね

まわりの人、日々食べられる食事があること
体が動くこと、感謝なことは数限りない

感謝して歩むなら豊かになる
文句をたれながら歩めば貧しくなる。とてもシンプルなことだ








>なぜ、簡単にうまくいく人と常にうまくいかない人がいるの?その秘密
最近の記事
カテゴリ
Copyright © 弱さを抱えながらも前へ進むあなたへ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます