デスガリアンのブラッドゲームに登場したプレイヤーまとめ、8話〜12話

デスガリアンはジニスをトップに、秘書のナリア。
その下にチームリーダーのアザルドとクバル、そして1話で殉職したジャグドがいます。

その下にプレイヤーというのがいるのですが、
今まで登場した各チームのプレイヤーにはどのようなキャラがいたのでしょうか?
8話〜12話のプレイヤーをまとめてみました。




●ヤバイカー

ヤバイカー.jpg
第8話に登場。
身長204cm、体重は184kg。
*コンテニュー時・・・身長40.8m、体重368t

チームアザルドのプレイヤー。
特殊な騒音を出し、生物を暴走させる特殊能力を持っています。

右肩の巨大なマフラッパーから大音量を発し、聴いたものの理性を飛ばしてしまう「パラリラノイズ」を得意としています。

また、自身をカスタムし、改良することでヘッドホンでの防御すらぶっ飛ばしてしまう「パラリラノイズバージョン2」へとレベルアップすることができます。

さらに、両足のヒールウィールをフル回転させ、猛スピードで走行し暴れまわります。

●ハナヤイダー

ハナヤイダー.jpg

第9話に登場。
身長206cm、体重185kg。
*コンテニュー時は身長41.2m、体重370t。

チームクバルのプレイヤー。
宇宙中の危険な植物に詳しく、しかも育て上げることができます。
両肩の花からは、強力な催眠効果がある香りを撒き散らします。

催眠にかかった生物は、永遠に繰り返す夢にとりつかれる技「悪夢パフューム」が得意技です。

成長促進液を溜め込んだジョースイジョーロで武装しつつ、植木鉢型プランタープロテクターで防御します。

女性ぽいですが、男性です。


●ギフト

ギフト.jpg

第10話、11話で登場。
身長210cm〜50.4m。体重は567kg〜1134t。

プレイヤーではなく、かつてジニスがブラッドゲーム用に開発させた殺戮マシーン。
完成した日のうちに、10個の星を滅ぼしてしまった恐ろしい兵器。

それにより、ブラッドゲームのバランスが崩れるということで強制終了コマンドで封印されていました。
高性能レーダーカメラで相手の行動パターンを素早くアナライズ。

涼子氏のパワーノズルから自動追尾型ビームが連射されます。
また強化チタンドリルと3500mmディスクソーを高速回転させつつ、巨大グラップルハンドでターゲットを追い詰めます。

得意技は、アブレーションレールガンに全エネルギーをチャージし、約40万度の熱線で周囲を完全に消滅させるコンボ技「オートコマンド・破壊」。

ジュウオウジャーを非常に苦しめました。


●ハッテナー

ハッテナー.jpg


第12話に登場。
本体身長42cm。本体体重38.9kg。(ダミーボディを含むと身長217cm、体重195kg)
*コンテニュー時・・・本体身長9.2m、本体体重83.6t

チームクバルに所属。
特殊なビームであらゆるものから文字を奪い取ることができ、敵の言葉を発することすらできなくする「ワードハンティング」が得意。
よく見ると、奪った文字の中に絵文字も入っているような・・。

本体は帽子のような部分のみ。
身体はダミーのバイオボディであり、いくら攻撃しても簡単に再生することができます。

武器はペン型巨大指し棒クエスチョッパーです。
posted by 動物戦隊ジュウオウジャー 好きなのね at 11:42 | デスガリアン キャラ設定