デスガリアンのブラッドゲームに登場したプレイヤーまとめ、13話〜16話

デスガリアンはジニスをトップに、秘書のナリア。
その下にチームリーダーのアザルドとクバル、そして1話で殉職したジャグドがいます。

その下にプレイヤーというのがいるのですが、
今まで登場した各チームのプレイヤーにはどのようなキャラがいたのでしょうか?
13話〜16話のプレイヤーをまとめてみました。




●ノボリゾン

ノボリゾン.jpg

第13話に登場。
身長197cm、体重177kg。
*コンテニュー時・・・身長39.4m、体重354t

チームアザルドに属するプレイヤー。
登山の達人。

その土地のエネルギーを吸い上げることができます。

山の最適なポイントを見抜き、独自のドリルでエネルギーをコツコツ奪い続ける「吸い取れ吸い取れエネルギー」という技が得意。

ただの掛け声のような気もしますけど。

この技で地球の植物を枯らし、不毛の土地にするのが狙いでした。


●ドロボーズ

ドロボーズ.jpg

第14話で登場。
殉職した、チームジャグドのプレイヤー。

身長191cm、体重172kg。
*コンテニュー時・・・身長38.2m、体重344t

名前の通り、盗みのプロ。
右手のイタダキハンドでなんでも吸い込んで盗むことができます。技の名前は「きゅいーん!」
・・・名前っぽくないですけど。

盗んだものはいくらでも空っぽの頭の中に保管できます。
頭の中は異空間になっています。

そして、左手のハキダシハンドから出すことができます。
ステルス能力もあります。

そんな自身の能力があることすら忘れていた、頭空っぽプレイヤーです。


●ハンタジイ

ハンタジイ.jpg

第15話に登場。
身長195cm、体重176kg。
*コンテニュー時・・・身長39m、体重352t

殉職したチームジャグドのプレイヤー。
狙った獲物を正確に仕留めるスナイパー。

怖い顔をしているのに、撃たれた人はぬいぐるみになるという・・・なぜだか可愛い設定です。
そんな技の名前は「楽しい狩りじゃ」

地球人を人形にして、自分の部屋にコレクションする予定だったのでしょうか?
こんな顔して・・。

●マントール

マントール.jpg

第16話に登場。
身長198cm、178kg。
*コンテニュー時・・・身長39.6m、体重356t


チームに属するというより、ジニスの命令とナリアの指揮によって出撃。
左手のマントに触れた者を別の場所にワープさせる「オーレッ!」が得意技。。

これまたただの掛け声のような気がします。

さらに、自分自身もワープ可能。
そして死角から相手を攻撃します。

ジューマンを捕獲するという任務に当たっていましたが、人間とジューマンとの区別がつかない様子。
なので着ぐるみの人たちを誘拐していましたね。


posted by 動物戦隊ジュウオウジャー 好きなのね at 23:37 | デスガリアン キャラ設定