第20話 世界の王者

デスガリアンに反抗し、反旗を翻したジュウオウザワールド。
「おれはもう、お前らには従わない!」ときっぱり言いましたね。

ザワールドの人間の名前は門堂操(もんどうみさお)
DSC_0617.JPG

強そう・・。

でも、




レオ達が自己紹介し、「俺達はジューマンだけどな」と、ジューマン態に変身した時。
門堂操は怯え始めます。


そして、大和の家に行っても、距離感・・・

大和が服を貸そうとしても拒みます。

DSC_0643.JPG

オレには服を借りる資格はない・・と。
食事も拒み続ける操。

なぜそれほどに自分を責めるのか?という問いに、身の上話をはじめます。

おれは小さなころから身体が弱く、恥ずかしがり屋で人見知り。
友達がいなくて孤独だったと。

だから強くなろうと頑張ったが、やはり孤独だった!


そんな折、デスガリアンに捕獲され、ジニス様に見出されます。

DSC_0646.JPG

「イイねぇ・・・実に暗く、卑屈な目だ・・・気に入った」と。
そんなわけでザワールドへと強制変身させられたわけです。

ところが、門堂操は自分のせいで死んでしまったジューマン達のことを悔やみ、自分を責めているのです。

DSC_0648.JPG

妄想で、「うらめしや〜」と責められています・・。

そんな根暗な部分はレオにはさんざん「めんどくせえ!!」と言われます。

門堂操は「オレにはみんなと戦う資格はない!」と家を飛び出します。

公園らしき場所にて大和が操を発見。


大和は操を慰めます。。優しいな。

その時、ある場所ではデスガリアンが地球を襲っていました。
ザワールドをおびき寄せるのです!とクバル

DSC_0658.JPG

ジュウオウジャーが到着するも、捕まってしまいます。
DSC_0660.JPG
クバルとアザルドの組み合わせなので、手強いですね。

クバルに呼び出され、一人救出をしようと立ち向かう大和。
DSC_0661.JPG

それを陰ながら見つめる操は自分の中で葛藤します。
オレは・・・どうしたらいいんだ?と。
DSC_0662.JPG
その時、サイの妄想が・・「迷っているなら、両方取れば?」と助言。
つまり、償うか、戦うかではなく、償いつつ戦うってことですね。

「サイの意見を採用した。」という、ダジャレのようなことを言って操が登場。

DSC_0664.JPG

「オレは戦う!」ということでアザルドとクバルに立ち向かいます。
DSC_0665.JPG

しかも「世界の王者!ジュウオウザワールド!」という・・・いきなりでかく出ました。

DSC_0666.JPG

いままでさんざんジュウオウジャーを苦しめただけあり、味方になれば非常に心強い!
圧倒的な戦闘力で、一気にクバルとアザルドを追い詰め、退却させます。

ところが、以前、コンティニューしたまま逃亡したプレイヤー、ボーリンゲンが再び登場。

以前助けてしまったプレイヤーの参入とあって、また落ち込むザワールド。
DSC_0667.JPG

「メンタル弱すぎだろ!」とレオに突っ込まれます。

気を取り直して、ザワールドがトウサイジュウオウでボーリンゲンと戦います。
DSC_0669.JPG

ということで、あっという間にやられるボーリンゲン。

敵を退け、去ろうとする操に、大和は・・・「みっちゃん、今度一緒にごはん食べようね!」とアダ名でお誘いします。

それに、鼻息を荒げて喜び興奮する操。
「いつだ!いつ食べるんだ?ごはん!」とものすごい勢いで迫ってくるので、やや引く大和たち。

・・・・なんだ、社交辞令か・・と再び落ち込む操!
DSC_0650.JPG

「マジでめんどくせえ!!」とレオ。。

そして操は、ぬいぐるみを作成しつつ、川釣りをしながら、その日を待つのでした。

DSC_0653.JPG

うーむ、なるほど。
反省とか根暗は人に迷惑をかけてしまいますね。気をつけよう。

ちなみに、ここで登場したぬいぐるみは、本当に発売されます。

>>ジューマンのぬいぐるみっていつ発売される?



posted by 動物戦隊ジュウオウジャー 好きなのね at 11:38 | ジュウオウジャー ネタバレ