第24話 よみがえる記憶

デスガリアンのブラッドゲームに参加することとなったバングレイ。。
ただ破壊を楽しむというより、何か目的があることを匂わせます。

そして、大和は真理夫おじさんと墓参り。
そのさなか、バングレイが大和を襲撃します。

バングレイの圧倒的な強さの前に倒れる大和。
大和を優しく呼びかける人・・・その正体は?

一方街では、奇妙な現象が起きていました。。




なんと、死んだはずの人々が生き返っている?

バングレイには死者を蘇らせる力があると睨んだタスク。

一方、大和の前に現れたのはなんと、死んだはずの母親。
DSC_0700.JPG
その姿に戸惑いつつも、喜びもにじませる大和。

つかの間、母親との時間を過ごす大和の前に再びバングレイが現れます。
そして・・大和の母親を切りつけます。
DSC_0701.JPG
やがて、跡形もなく消えてしまう母親。。
バングレイは「繋がりなんて、夢幻だぜ・・こんな簡単に切れちまうんだよ!」と。

怒りに燃えて立ち向かうジュウオウジャーたち。
大和はいまだ戦意喪失。


そこにかつて倒したはずのハンタジイが再び現れます。
バングレイは、死者を蘇らせるわけでなく、記憶を探り・・具現化させる能力があるのです。

大和は気が付きます。
ただの記憶ではなく、大切な思い出だからまた母に会えた。
「覚えている限り、ずっと繋がっている!」ということに。

「オレの持っている繋がりは・・・オマエには壊せない!」と再び戦う意志を取り戻した大和。

圧倒的な勢いでバングレイを追い込みます。
DSC_0702.JPG

DSC_0704.JPG
「オマエ、なんて名前だ?」と問うバングレイ。
かつて倒したプレイヤーを出現させ、自身は退却します。

はたして、バングレイって何が目的なんでしょうか?

posted by 動物戦隊ジュウオウジャー 好きなのね at 14:05 | ジュウオウジャー あらすじ