真面目なのはある意味いいこと
でも真面目すぎるのは良くないよ

だって、それじゃあプレッシャーばかりで何も楽しくない
例のごとく、真面目を履き違えていた僕は

いつもガチガチ、思考も枠にとらわれまくっていて
やたらに疲れていた

仕事はゲームとして楽しもう

花火.jpg
楽しいからアイデアが出てくる
楽しくないのならどこか工夫が必要ってこと

遊ぶっていうのはいい加減ってことじゃない
真剣に遊ぶってこと


努力だ!根性だ!って歯を食いしばって遊びを捨てちゃいけないよ
もちろん、捨てるのは自由だけど、メチャクチャ苦しい日々が待っている
それは僕も体験済み

どうせなら、楽しみながらクリアしたい
だからリラックス、すべては遊び

さあ、どうやって這い上がってやろうか?
負け犬と呼ばれた人間の逆襲が始まる

能力なら、誰もが実は持っている
「オマエにはできない」なんて言われて、使えない状態にされているだけ

ちゃんと遊んでるかい