カテゴリ:身体が衰えても

  • 健康を失って気が付くこと
    身体が衰えても

    健康は失って初めて気付く今までどれほど恵まれていたのかに気付く当たり前だと思っていたことが、実はそうじゃないことに気付く一人では何もできないことに気付く周りの人に、いかに支えられているかに気付く自分…

    記事を読む

  • 自分の身体を大切に
    身体が衰えても

    忙しかったり、追い込まれたりすると疎かになるのが自分の身体のケア努力、根性を掲げて突っ走ってしまいがちだすると身体がまいってしまういかなる結果も自分の身体なしには出せないだから決してないがしろにでき…

    記事を読む

  • 「強い」とは硬さじゃなく、柔らかさ
    身体が衰えても

    家族のために、強くいなければならないと思ってたでも思い知らされるのは弱さふいの病気突然負うことになったハンデそれでも現実は容赦なく、落ち込んでいるヒマはないただ強くなりたいと願う強く在るために、なん…

    記事を読む

健康を失って気が付くこと

健康は失って初めて気付く

今までどれほど恵まれていたのかに気付く
当たり前だと思っていたことが、実はそうじゃないことに気付く

一人では何もできないことに気付く
周りの人に、いかに支えられているかに気付く

自分がいかに頑固だったかに気付く

後ろ姿.jpg
身体は自分のものじゃない

だから間違った使い方をすれば、しっぺ返しが来る

自分の出す結果は、身体と心で出す

ならば、身体を大事にしないのはもったいない
自らエネルギーを削ぐなんてもったいない

一生は一度
今日も一度

ならば思いっきり生きられるように
自分を、そうしてあげなくちゃ

自分の身体を大切に

忙しかったり、追い込まれたりすると
疎かになるのが自分の身体のケア

努力、根性を掲げて突っ走ってしまいがちだ
すると身体がまいってしまう


いかなる結果も
自分の身体なしには出せない
IMG_4794.JPG

だから決してないがしろにできない
重要視する人は少ないけれど


身体を大切にするとはいっても別に大したことをするわけじゃない
自分の肩を叩いて、よくやった!と褒めてあげよう


頑張ってくれた身体をさすって感謝を告げよう
身体は頑張ってくれる

自分のもののようで、実は身体は自分のものじゃない
だって、自分の意思に関係なく臓器は動いているし、いつかは身体はなくなるから

一時的に預かっているもの
大切に使い、能力のすべてを引き出せるように使おう

どうせ生きるのなら



タグ

「強い」とは硬さじゃなく、柔らかさ

家族のために、強くいなければならないと思ってた
でも思い知らされるのは弱さ


ふいの病気
突然負うことになったハンデ


それでも現実は容赦なく、落ち込んでいるヒマはない

ただ強くなりたいと願う
IMG_4787.JPG

強く在るために、なんでもしてやる
覚悟があればできる

できない理由はどこにでも転がっている
でも、できる理由を探せ

弱い部分はあろうとも、まだまだ使える部分があるだろう


強くなるんだ


ただ、勘違いはするな
時に、人に頼るのも強さだよ

強さは硬さじゃない
柔軟さがある方がずっと強い


硬いばかりだと折れる、割れる
そしたら修復不能

ゆえに、たとえ誰よりも努力したからといって、自分を過信してはならないんだ

ちゃんと聞くべき人の話は聞く、本を読む


そして柔軟であるために、いつもと違うことをする、いつもと違う道を通る
脳に悟られぬよう、少しずつ変えていけ

脳は変化を嫌うから、大きく変えると抵抗されてしまう
だから自分すら出し抜く必要がある

柔軟な強さ、それがほしいんだ

>なぜ、簡単にうまくいく人と常にうまくいかない人がいるの?その秘密
最近の記事
カテゴリ
Copyright © 弱さを抱えながらも前へ進むあなたへ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます